医療ワーカー

看護師転職サイトは使う派?医療ワーカーの口コミから特徴・サービスを解説!

医療ワーカーは、全国12拠点の営業所で転職サポートを行っている看護師転職サービスです。
電話やメールだけでなく、面談でのサポートも行っているとの事で、しっかり相談して転職したい方に向いていると言えます。

実際に利用された方はどんな印象を持っているのでしょうか。医療ワーカーの口コミや、サービスや詳細についてチェックしてみましょう。

医療ワーカーの口コミ

良い口コミ

准看護師女性 50代
准看護師女性 50代
担当者から電話だけではなく直接お話したいとの事で家の近くまで担当者が来てくださりファーストフード店で直接お話する機会を設けてくださいました。
直接、顔を見てお話することにより、担当者との信頼関係が構築できたと思います。
給与面、働きたい職場についてなど多くの条件のすり合わせを行い、希望の入職先の選定を行うことができました。
面接のアポイントだけでなく、面接当日にも同行いただき、聞きにくい給与面の話題を、さりげなく担当者から言っていただいた事で納得の面接ができ、無事に入職することができました。
電話だけの営業の転職サイトが多いなか、こちらのサイトの担当者は親身になって入職先を紹介してくださり、感謝しております。
正看護師女性 20代
正看護師女性 20代
転職検討当初は、埼玉県への転職を考えていました。
その時は若い男性の方が担当してくださいました。
担当の方と電話面談したあと、LINEでやりとりをしていたのですが、その時に丁度旅行の帰りで埼玉県に寄っていることを伝えると、
「せっかくなので気になる病院の外観だけでも見に行きますか?」と提案してくれました。
そして待ち合わせをして、ピックアップしていたいくつかの気になる病院の詳しい書類を作ってきてくれました。そのうち近くの2カ所ほど案内して頂きました。
このときは、急な面談だったにもかかわらず丁寧におすすめ病院の情報を教えてくれたり、臨機応変に対応してくださったことに感動しました。
結局その後、埼玉県には行かずに福島県内で転職することになったのですが、そのことを伝えたときにも感じよく応援してくださいました。
福島県担当の別の女性の方にもお世話になり、1カ所クリニックの面接を受けることになりました。そこは面接で落ちてしまったのですが、
その後向こうから次の提案やフォローなどなにも連絡がこなくそのままフェードアウトしました。結局良いか悪いかは、担当の方次第なのだな、と思いました。

悪い口コミ

正看護師女性 20代
正看護師女性 20代
非常に使い辛いです。
電話が日夜ともに絶え間なくかかってきて、連絡できる日時をメールで提案しても「メールを読んでいなかった」と言われ謝罪がありませんでした。
その代わり、日夜ともに何度も着信が入り、個別の携帯なのかたくさんの電話番号から電話やショートメールが来ます。転職活動をしていなくても連絡が来るので、社内で情報共有ができていないと感じました。
正看護師女性 30代
正看護師女性 30代
ネットで登録してからすぐに電話がかかってきました。
私は「パートで週2~3勤務を希望」「15時くらいには退勤できるところ」「自宅から近くて車で通える場所」と3つの希望を出しました。
また子どもの保育園がまだ決まっていないことも伝えていました。
すぐに1つの案件を紹介していただきました。保育園が決まっていないことを考慮していただき、
託児所がある職場でしたが車で30分以上はかかる場所だったのでお断りをしました。
はじめのレスポンスは早いと思いますが、少々雑な感じを受けました。
「他にもっと近くで無いんですか、託児所無いところでもいいので。」と伝えましたが、それからはあまり連絡も無く、結局自分で近場を探して入職しました。
私としてはあまり良い印象は受けていません。
正看護師女性 50代
正看護師女性 50代
担当者の対応は悪くは無かったけど、他の転職サイトに比べると話し方や対応にちょっと軽い感じがして「アルバイトの人じゃないかな」という印象を持ちました。
私の年齢のせいもあるのかもしれませんが、連絡頻度は少なくて対応もあまり積極的なものではありませんでした。
仕方なく数少ない候補先を伝えてくるみたいな感じでした。
結局、転職先は見つからずに、こちらから連絡しなくなると、向こうからの連絡も途絶えました。
無料なので仕方ないとは思いますが、特に私のような年配のものには、あまり頼りにならない転職サイトだなあと感じました。
ただ、私の知り合いの30代の人はここを利用して転職先を見つけたし、対応もすごく良かったといっていたので、その人の条件によるのかもしれません。

医療ワーカーのメリット・デメリット

口コミから見えたメリット・デメリットについてまとめました。

メリット

  • 対面でも相談出来て、面接時も同行して条件交渉してもらえる
  • 突然の対応でも丁寧に対応してもらえたケースもある

デメリット

  • 日夜関わらず連絡が多い
  • 担当による質のばらつきがある
  • 年齢によってはよい求人に出会えない事もある

医療ワーカーの詳細

求人数

看護師、准看看護師、助産師、保健師 合計約6万件と、看護師転職サイトの中では平均的な数と言えます。

これに加えて、無料登録している方に優先的に紹介してもらえる非公開求人があるため、全体の求人数はもう少し増えると思います。

非公開求人とは?

非公開求人とは、各サービスのサイト上で公開していない求人の事です。

人気の医療機関であったり、通常より好条件な内容の為、応募殺到を避けるという目的があるようです。
また、募集枠が少数の場合、条件に合った方に紹介してしまうため、サイト掲載前に募集が終わってしまう場合があるため、あえて求人を掲載しないということもあるようです。

非公開求人は、サイトに登録している人を優先に紹介しているため、サイト登録は必須と言えます。

看護師専任アドバイザーが担当

医療ワーカーの担当者は、(財)全国民営職業紹介事業協会が行っている「紹介従事者講習」を受けた看護師専任アドバイザーが担当されてます。

医療系紹介協議会に加盟

医療ワーカーを運営するトライトキャリア(旧TS工建)は、医療機関等における慢性的な従事者不足の解消、人材の最適活用の実現を目指す医療系紹介協議会に加盟されています。

転職・採用におけるサービスの質的向上や、転職を助長するないしは悪質なサービスと受け取られるアクションの改善を特に要請されているということで、利用者側としては安心して利用できるのではないでしょうか。

医療ワーカーの登録の流れ

無料会員登録を済ませたら、希望の条件について確認の電話が掛かってくるようです。
求人を紹介してもらい、気になる求人があれば面接のスケジュール調整です。面接までに不安なこと(履歴書の書き方や面接日の調整)があれば担当者と面談等で対応してもらえます。
給与や待遇などの条件交渉は担当者が代行してくれるので、任せましょう。
アフターフォローもしてくれるので、入職前に聞いていた条件と異なるようなことがあればすぐに連絡しましょう。

以上が登録から入職までの大まかな流れになります。

まとめ

連絡のしつこさや、担当者によって質のばらつきがあるという口コミは、看護師転職サイトではよく見られる事ですが、同じ状況でも感じ方はそれぞれ異なる部分かなと思います。

まずは利用してみて、自分に合わなそうだなと思ったら利用を辞めるという方法もありなのかなと思います。

転職した未来の自分を想像してみませんか?

 
医療ワーカー公式サイトはこちら