男の子の子育ては難しい?!悩み解決

子育ての悩みはたくさんあります。ただ、男の子は女の子に比べると早い時期からママを悩ませるようです。あかちゃんでさえ、男の子は育てにくいと言う人もいます。男の子を育てる事ができれば、女の子は余裕だと言うママもいるぐらいです。どこがそんなに違うのかと思いますよね。例えば、悩みのひとつとして、泣く回数が違うようです。女の子は起きていてもそんなに泣いたりせずにおとなしい子が多いようです。その点男の子は、お腹がすいたら泣いて、眠くなったら泣いて、目覚めに泣く、意味もわからず泣く・・といった印象を持つようです。また、夜泣きがひどいのも男の子の子育てにおける悩みのひとつだと聞きます。また、幼稚園のなどにあがっても、子ども同士で喧嘩するのも男の子。泣いたり怒ったり、わがまま言うのも男の子の方がひどいようです。体が弱いのも男の子が多いらしいですよ。ママの言う事を聞かないのも男の子と言われています。甘えん坊といった言葉がるぐらいですから、男の子方が甘えているのでしょうね。男の子を子育てしているママは悩みがつきませんね。どうしてでしょうね。男の子はドーパミンや男性ホルモンの影響で乱暴だけれども集中力を発揮するのも男の子だそうです。男の子と女の子を比べてしまいがちですが、それぞれに特徴があるので、無理やり抑え込んだりするのは得策ではないしょうね。ちょっと乱暴だったり、わがままだったりと力が余っている子にはおもいきり体を動かして、欲求を発散出来るようにしてあげてみては。